スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


パーシャルレンジ モーション

こんばんは!
トレーナー古山です。



今日は、合間にちょっとトレーニング!



脚は「お尻」から効かせたので、今は もう お尻が痛いです・・・。



行った種目は、

スクワット
レッグプレス
片脚スクワット。



繊細なトレーニングと、大胆なトレーニングがありますが、
今日は大胆なトレーニングでおしまいです。



大胆ながらも、様々な場面で活用できるトレーニング法があります。



『パーシャルレンジ モーション』



全可動域(関節を大きく使う)ではなく、
一部の角度ずつ動かす方法です。



大きく分けて、

・ミドル レンジ(真ん中)
・ボトム レンジ(深い所)
・トップ レンジ(浅い所)

の 三ヶ所を行います。



いろんな種目で出来ますが、
レッグプレスで見てみましょう。

(写真では分かりづらいですが、脚の角度の違いに注目!)





└ミドル レンジ





└ボトム レンジ





└トップ レンジ



それぞれの位置で、小さく動かします。



ミドル → ボトム → トップ



どのポジションでも、筋肉を目覚めさせれば、全可動域での動きが良くなります。



怪我もしにくく、
効かせやすく、
ウォームアップなら時間短縮です。



今度、一緒にやりましょうか?(^O^)/





この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




Powerd by



リンク

このブログをリンクに追加する


プロフィール

古山慶太

Author:古山慶太
1967年12月25日生まれ

■資格
健康運動実践指導者
JSCAマスターインストラクター
ライフフィットネス・アドバンストレーナー

■競技歴
陸上 他

■活動歴
公共施設・会員制クラブでのトレーナーをはじめ、体力測定・健康教室・健康アドバイザー等を経験し、スポーツクラブへ入社。
トレーナー業務全般・スタジオプログラム・子供体操教室指導・ジムエリア統括等のキャリアを積む。
現在はフリーとなり、スポーツクラブでのパーソナルトレーナー活動を中心に、企業向け講習会講師・ジュニア体操教室・高齢者健康教室等の活動を行う。


最新記事


月別アーカイブ


QRコード

QR


検索フォーム


RSSリンクの表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。