スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


タオルでドローイン

こんにちは!
トレーナーの古山です。


昨日は運動指導の後、2つの打合せでした。
どちらも大詰め!もうギリギリです!(*_*)


そうやってフラフラで弱っていても体は元気。
いつもと同じように動けるので、弱音を吐いてる暇はありません( ̄^ ̄)ゞ


体が動く?
私がいつも目指している「歩ける、走れる」体。
足腰の機能性や体幹の使い方。




ということで、今日は「ドローイン トレーニング」のご紹介を致します(^ ^)


お腹を凹ますだけじゃ足りない。
360°の意識です。


タオルを利用して、ドローインを効果的にしてみましょう( ´ ▽ ` )ノ


では、ウエストサイズを測るようにタオルをお腹に巻きます…。
(届かなければ、対角の角を持って長くしましょう ^ ^)


通常状態と、最大限にウエストを細くした時の“差”を確認します。
(見た目の感覚でOK!)


何センチくらい細くなりますか〜?

目標は10センチ!


これが基本形になります。
応用編に行くには、普通に呼吸をしても細いまま維持できること。


応用編では、このドローインをしながらのエクササイズが待ってますよー( ̄▽ ̄)ノ




このドローインで、脚が使いやすくなっていれば体も軽いはずです。


しかも、ウエストも細く引き締まるー!?
腰痛予防にもなるー!?
姿勢も良くなるー!?
基礎代謝アップにもつながるー!?


タオルでドローイン、おすすめですd(^_^o)









この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




Powerd by



リンク

このブログをリンクに追加する


プロフィール

古山慶太

Author:古山慶太
1967年12月25日生まれ

■資格
健康運動実践指導者
JSCAマスターインストラクター
ライフフィットネス・アドバンストレーナー

■競技歴
陸上 他

■活動歴
公共施設・会員制クラブでのトレーナーをはじめ、体力測定・健康教室・健康アドバイザー等を経験し、スポーツクラブへ入社。
トレーナー業務全般・スタジオプログラム・子供体操教室指導・ジムエリア統括等のキャリアを積む。
現在はフリーとなり、スポーツクラブでのパーソナルトレーナー活動を中心に、企業向け講習会講師・ジュニア体操教室・高齢者健康教室等の活動を行う。


最新記事


月別アーカイブ


QRコード

QR


検索フォーム


RSSリンクの表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。