スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


遺伝と生活習慣

こんばんは!
トレーナーの古山です。


今日は『遺伝子検査セミナー』に参加させていただきました!


遺伝子を見れば、自分がどんなタイプか一目瞭然。疾患の危険性を知れば、どんな風に気を付ければ良いのかが分かります。


サプリにしても、
「○○にはコレがいい!」
と宣伝されても、自分に合うのかを知らなければ無駄にお金をかけることもあるとか…。


まだまだ上辺ですが、大変勉強になりました。
質問しようと思ったことがあっても、新谷先生から網羅するようにお話が降り注ぎ、質問のチャンスすら失いました(笑)


ところが、遺伝的要素が100%ではない訳で、後天的な影響も多分にあるということ。
外因的というか、環境による影響、生活習慣によるものを考えれば、努力によって健康を維持することもできるという話です。


そこで、自分の“素質”を知って生活習慣を改めていくことで、「近道」なんですね。


運動するなら、トレーニングしたい!
という方は、是非ミッドブレスにお越しください(^ ^)
遺伝子検査をしたい!
という方も、是非ご相談くださいね(^ ^)









この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




Powerd by



リンク

このブログをリンクに追加する


プロフィール

古山慶太

Author:古山慶太
1967年12月25日生まれ

■資格
健康運動実践指導者
JSCAマスターインストラクター
ライフフィットネス・アドバンストレーナー

■競技歴
陸上 他

■活動歴
公共施設・会員制クラブでのトレーナーをはじめ、体力測定・健康教室・健康アドバイザー等を経験し、スポーツクラブへ入社。
トレーナー業務全般・スタジオプログラム・子供体操教室指導・ジムエリア統括等のキャリアを積む。
現在はフリーとなり、スポーツクラブでのパーソナルトレーナー活動を中心に、企業向け講習会講師・ジュニア体操教室・高齢者健康教室等の活動を行う。


最新記事


月別アーカイブ


QRコード

QR


検索フォーム


RSSリンクの表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。