スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


後ろ姿を見送る

こんにちは!

トレーナー 古山です。




水曜日の午前中は、
『セルフケア 古山アスレチック』
です。




痛み対策の仕方を、目で見てわかるように、解説しながら行います。

そうしたケアを、やがてご自分でできるようにレッスンします。




一週間に一度しかお会いしませんが、ドキドキしながら再会を楽しみにしています。

一週間後、
「悪化しているのか」
「変わらないのか」
「良くなっているのか」

この評価がどうなのかが、ドキドキなんです!




一週間分の報告を伺い、その時の状況をチェックし、一週間どのように使っていたのか推察しながらケアします。




指先センサーで、目で見えない様子を詳しく観察します。

私の頭の中には、その映像イメージが映し出されます。


















膝が突っ張って、痛そうに歩いてやって来た方が、

帰る時は
「あれ?いいかも♪」
って言いながら、普通に歩いて帰ります。




そうやって軽くなって、気持ち良く帰る"後ろ姿"を見送るのが、私の幸せな時間です。




「一週間後に、少しでも改善していますように…!」




祈るように、真心を込めてますヽ('ー^)-☆





















この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




Powerd by



リンク

このブログをリンクに追加する


プロフィール

古山慶太

Author:古山慶太
1967年12月25日生まれ

■資格
健康運動実践指導者
JSCAマスターインストラクター
ライフフィットネス・アドバンストレーナー

■競技歴
陸上 他

■活動歴
公共施設・会員制クラブでのトレーナーをはじめ、体力測定・健康教室・健康アドバイザー等を経験し、スポーツクラブへ入社。
トレーナー業務全般・スタジオプログラム・子供体操教室指導・ジムエリア統括等のキャリアを積む。
現在はフリーとなり、スポーツクラブでのパーソナルトレーナー活動を中心に、企業向け講習会講師・ジュニア体操教室・高齢者健康教室等の活動を行う。


最新記事


月別アーカイブ


QRコード

QR


検索フォーム


RSSリンクの表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。