スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日は 跳び箱!

こんばんは!

トレーナー 古山です。




今日は、成増の体操教室がありました。

種目は「マットと跳び箱」でしたが、みんな楽しみながら上達できたと思います!




そこで、跳び箱のいろんな跳び方をご紹介します。(子供達には遊び感覚で)




これは開脚跳び





開脚したまま逆立ち





閉脚跳び





手を使わずにジャンプ!





子供達もできた 横跳び





横跳びで開脚





横跳びで膝を曲げたまま逆さま





横跳びで体を伸ばして



(真上に上げたら足が天井にぶつかりますので、斜めにしました…)







跳び箱は、縦バージョンと横バージョンで、開脚跳びをメインにレッスン。

最後は好きな跳び方で自由に挑戦します。




フワッと横跳びした子がいると、お母さま達からどよめきが起こります!

運動神経は、意欲のあるところで伸びますよね。




案の定、レッスン終了後も自主練習に熱い子供達。

溢れる意欲と疲れを知らない体は、見習うべきですね~。

私もこの時間は、子供心に戻ります…(^_^;)




今日も楽しい体操教室でしたー\(^ー^)/


















この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




Powerd by



リンク

このブログをリンクに追加する


プロフィール

古山慶太

Author:古山慶太
1967年12月25日生まれ

■資格
健康運動実践指導者
JSCAマスターインストラクター
ライフフィットネス・アドバンストレーナー

■競技歴
陸上 他

■活動歴
公共施設・会員制クラブでのトレーナーをはじめ、体力測定・健康教室・健康アドバイザー等を経験し、スポーツクラブへ入社。
トレーナー業務全般・スタジオプログラム・子供体操教室指導・ジムエリア統括等のキャリアを積む。
現在はフリーとなり、スポーツクラブでのパーソナルトレーナー活動を中心に、企業向け講習会講師・ジュニア体操教室・高齢者健康教室等の活動を行う。


最新記事


月別アーカイブ


QRコード

QR


検索フォーム


RSSリンクの表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。