スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


本日は【股関節活性プログラム】!

お疲れさまです!

トレーナー 古山です。




さあ、今日から始まります!

新しいプログラム
【股関節活性プログラム】レッスン!


◆日時:8/19・8/26・9/2・9/9(月)18:30~19:15(全4回)
◆場所:MID BREATH初台 スタジオ


歩いたり走ったりスポーツをしたり、様々なシーンで股関節の動きは重要なものとなってきます。
股関節を使わなくなれば、筋力・柔軟性共に低下し、腰や膝にも負担を掛けます。
逆に股関節の動きが活性化すれば、体は更に使いやすくなり上半身動作が改善されることもあります。
無理のないように、徐々に股関節機能を活性化させませんか?


☆レッスンでは・・・☆
◇股関節周辺筋群のストレッチ
◇股関節エクササイズ(非加重・加重)
※非加重…体重をかけないエクササイズ
 加重…体重をかけるエクササイズ




「股関節」は外から見えないので、骨で確認しましょう。


股関節(表から)



股関節(裏から)







股関節が重要なのは、その大きさからも分かります。

正に、体の中で一番大きな関節です。

そして、股関節裏には大きな筋肉「大殿筋」があります。表面積は体の中で一番大きいとも言われています。




他にも
・股関節が右と左と2つあること。
・骨盤の動きに大きく関与していること。
・脚からの力を骨盤(から上半身)へ伝えていること。
などなど…
いろいろと着目すべき点があります。




スポーツ科学の観点からも股関節研究が進んでいて、トップアスリート達が股関節活性を課題にして取り組んでいます。

動作には、股関節活性が鍵を握るかも!?








股関節エクササイズを楽しみましょう!

皆さまのご参加をお待ちしております\(^▽^)/



















この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




Powerd by



リンク

このブログをリンクに追加する


プロフィール

古山慶太

Author:古山慶太
1967年12月25日生まれ

■資格
健康運動実践指導者
JSCAマスターインストラクター
ライフフィットネス・アドバンストレーナー

■競技歴
陸上 他

■活動歴
公共施設・会員制クラブでのトレーナーをはじめ、体力測定・健康教室・健康アドバイザー等を経験し、スポーツクラブへ入社。
トレーナー業務全般・スタジオプログラム・子供体操教室指導・ジムエリア統括等のキャリアを積む。
現在はフリーとなり、スポーツクラブでのパーソナルトレーナー活動を中心に、企業向け講習会講師・ジュニア体操教室・高齢者健康教室等の活動を行う。


最新記事


月別アーカイブ


QRコード

QR


検索フォーム


RSSリンクの表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。