スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


筋肉と骨と神経と…

こんばんは!

トレーナー 古山です。




日々、人体の不思議と向き合っています!




今日の不思議は足首でした。

「痛みはないけど、踏む時に足首の力が抜けることがあるので、長年不安だった。」

というので、
足首を見てみると、くるぶし付近が腫れてました。




内側と外側の腫れ具合から、動く時の負担が推察できました。

まずは、動きを制限する「硬い筋肉」を緩めます。

そして、筋の状態と「関節の動き」を合わせます。

音がしながら、動きが滑らかになっていきます。



なんと、これで腫れが引いていきました!



更に、踏む時の不安対策には神経を通すための自力が必要です。

足指の付け根と足底筋を整えることで足裏が使い易くなります。それから体重をかけて踏む練習。



「あ、軽い!」



歩きの練習をしながら、反対の脚より軽くなりしっかり踏める、というのです!





人体の不思議は、精神にまで通じます。

不安 → 自信がない → ネガティブ

という悪いスパイラルを逆行します。

安心感 → 自信が湧く → ポジティブ



人の底知れぬパワーを目の当たりにして、私も感動です!!











さあ、これからも人体の不思議な「筋肉と骨と神経と」を繋げて、心身を元気にさせていけるように精進したいと思いますo(^-^)o













この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




Powerd by



リンク

このブログをリンクに追加する


プロフィール

古山慶太

Author:古山慶太
1967年12月25日生まれ

■資格
健康運動実践指導者
JSCAマスターインストラクター
ライフフィットネス・アドバンストレーナー

■競技歴
陸上 他

■活動歴
公共施設・会員制クラブでのトレーナーをはじめ、体力測定・健康教室・健康アドバイザー等を経験し、スポーツクラブへ入社。
トレーナー業務全般・スタジオプログラム・子供体操教室指導・ジムエリア統括等のキャリアを積む。
現在はフリーとなり、スポーツクラブでのパーソナルトレーナー活動を中心に、企業向け講習会講師・ジュニア体操教室・高齢者健康教室等の活動を行う。


最新記事


月別アーカイブ


QRコード

QR


検索フォーム


RSSリンクの表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。