スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


かったるい肩の痛み

こんにちは!

トレーナー 古山です。





毎日、体が動いてくれることはありがたいことだと感じています。

選手ではありませんが、オフシーズンなしで常に良い状態をキープしたい!そんな一年中オンシーズンでいきたいものです。





それでも年齢というのは、気にしなければならないのかと感じます。

20代から30代へ。
若さというのがあったんだと痛感。

30代から40代へ。
年を取るということを考えさせられる日々。

50代60代へと進む時、どんな心境になるんでしょうか…。





私は若く見られても、それなりです。

最近では、運動不足と感じる痛みがありました。
といっても、私の中では、筋トレ不足のことなんですが…f^_^;



肩が「かったるい」!
ムズムズ痛くて、どうやら神経を圧迫してます。

やがて痺れが肩から肘、指先まできます。指先というのは5本ともです。



力も入りづらいから、本能的に筋刺激が必要というインスピレーションが来ます!!

初めは自分で押さえる手徒抵抗で試みます。

楽になりますが、長持ちしません。



やはり運動不足(筋トレ不足)と判断。

かったるい部位の筋トレ敢行!

2回3回とトレーニングを積み、今は痛みがなくなりました。かったるさや痺れもない!





腕が挙がらないという四十肩のような経験もあります。

ほぐしやストレッチも良いのですが、最終プログラムは筋トレでした。

筋トレで痛まなくなれば、プラス的な体づくりができます。





痛みには、自分の体を見つめ直し、克服への道を探すことがとても有意義です。

痛みは我慢せず、無視せず、
体が発するシグナルを読み取り対処することが必要ですね。





肩の痛み対策に、改善筋トレをしていきましょう\(^▽^)/












この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




Powerd by



リンク

このブログをリンクに追加する


プロフィール

古山慶太

Author:古山慶太
1967年12月25日生まれ

■資格
健康運動実践指導者
JSCAマスターインストラクター
ライフフィットネス・アドバンストレーナー

■競技歴
陸上 他

■活動歴
公共施設・会員制クラブでのトレーナーをはじめ、体力測定・健康教室・健康アドバイザー等を経験し、スポーツクラブへ入社。
トレーナー業務全般・スタジオプログラム・子供体操教室指導・ジムエリア統括等のキャリアを積む。
現在はフリーとなり、スポーツクラブでのパーソナルトレーナー活動を中心に、企業向け講習会講師・ジュニア体操教室・高齢者健康教室等の活動を行う。


最新記事


月別アーカイブ


QRコード

QR


検索フォーム


RSSリンクの表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。