スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


縄のいらない「縄跳び教室」?

こんにちは!

トレーナー 古山です。





先日は、

走らない「ランニング教室」

というお話をしましたが、





今回もちょっと似ています。





「縄跳び」です!

さあ、縄跳びをしましょう!





え~っ!無理~!
縄跳びなんて、子供の時以来やってないしー!





走ることは当たり前の能力でも、縄跳びはちょっと違いますね。

何も万民がやらなければならないものでもないし。


でも、縄跳び健康法があるくらい、「縄跳び」には健康のためのプラス要素が盛り込まれています!





同じペースで跳び続ける、優れた有酸素運動です。

5分間エアロバイクを漕ぐことは簡単ですが、5分間縄跳びを跳び続けるのは大変です。





例えれば、ちょっと速いペースのジョギングのようですか?

でも慣れれば変わってきますよね。





水泳ならまだしも、陸上で行う有酸素運動は下半身型(脚を使うもの)が多いです。

縄跳びは腕と脚を使いますから、より全身運動です。





他にも、

重力が関係してくること、
姿勢作りに貢献すること、
脚の関節(とりわけ膝!)にも良いこと、

などなど、
良いことはたくさんあります。

掘り下げれば、結構深いんです…!





これを、まずは縄を使わないでやってみよう!
というものです。

縄のいらない「縄跳び教室」!





いずれ、「大人の縄跳び教室」として発展するかも!?

ランニングブームの次は、縄跳びブームか!?





まずはイベント的に行いたいと練っております。

詳細決まりましたら、またお知らせしますね~!(^O^)ゞ









この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




Powerd by



リンク

このブログをリンクに追加する


プロフィール

古山慶太

Author:古山慶太
1967年12月25日生まれ

■資格
健康運動実践指導者
JSCAマスターインストラクター
ライフフィットネス・アドバンストレーナー

■競技歴
陸上 他

■活動歴
公共施設・会員制クラブでのトレーナーをはじめ、体力測定・健康教室・健康アドバイザー等を経験し、スポーツクラブへ入社。
トレーナー業務全般・スタジオプログラム・子供体操教室指導・ジムエリア統括等のキャリアを積む。
現在はフリーとなり、スポーツクラブでのパーソナルトレーナー活動を中心に、企業向け講習会講師・ジュニア体操教室・高齢者健康教室等の活動を行う。


最新記事


月別アーカイブ


QRコード

QR


検索フォーム


RSSリンクの表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。