スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


栄養、休養、運動

こんにちは。
MID BREATHでパーソナルトレーナーをしている古山です。


カラダを鍛える時、健康の三要素は無視できません。

健康の三要素
「栄養」「休養」「運動」

以前の私は、例え食事が不規則でも、例え寝不足でも、トレーニングさえしていれば健康でした。トレーニング次第では筋肉質になり、太らない。


でも確実にカラダは傾いていて、それが衰えとなっていくのはあまり気付きません。トレーニング効果も発揮されないことにも、あとになるまで気付かないんです。


食べ物の栄養は、本当にありがたいものです。サプリ中心ではなく、食事中心でサプリは補助。
毎日のカラダを維持する力、傷んだ細胞を修復する力、成長を促す力…。


休養は沢山寝れば良いものでもありませんが、深い眠りや回復に必要な休息時間は人により異なります。回復力はカラダづくりに欠かせません。


「栄養」「休養」「運動」は、相互に関係しながら回ります。ぜひ、トレーニーこそ健康的であって欲しいと思います。

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




Powerd by



リンク

このブログをリンクに追加する


プロフィール

古山慶太

Author:古山慶太
1967年12月25日生まれ

■資格
健康運動実践指導者
JSCAマスターインストラクター
ライフフィットネス・アドバンストレーナー

■競技歴
陸上 他

■活動歴
公共施設・会員制クラブでのトレーナーをはじめ、体力測定・健康教室・健康アドバイザー等を経験し、スポーツクラブへ入社。
トレーナー業務全般・スタジオプログラム・子供体操教室指導・ジムエリア統括等のキャリアを積む。
現在はフリーとなり、スポーツクラブでのパーソナルトレーナー活動を中心に、企業向け講習会講師・ジュニア体操教室・高齢者健康教室等の活動を行う。


最新記事


月別アーカイブ


QRコード

QR


検索フォーム


RSSリンクの表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。