スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ペース走

こんばんは!
トレーナー古山です。




寒い季節は、マラソンシーズンです。



小学生たちは、
マラソンをしたり縄跳びをしたり、
持久系の運動をします。


長い距離を走るなら、
ペースは乱れない方が良いですよね。



同じ歩幅、同じリズムで走れば、同じスピードで走れます。





そこで、
ペースを守るための「ペース走」練習。



スポーツクラブなら、ランニングマシンで出来ますが、



外で走るなら、

○○メートルを ○○秒で走る



みたいにペースを刻む練習がポピュラーです。





上達すれば、
100メートル 30秒
とか

100メートル 20秒
とか



指示通り走れるようになるので、鍛錬とはすごいものだと思います!






私も、以前やっておりまして、



80メートル 1分で歩くところから

80メートル 30秒

80メートル 20秒

80メートル 15秒!



そんなペースを、体に刻みます。






今日、久しぶりに、
200メートル 1分ペースで走りました。



きっちり、ペースメーカーとして走るには、まだまだ日々の鍛錬が必要です…。



最近、このペース走を忘れていたので、また改めて取り組もうと思います…!!








帰りの空です。






絵で描いたような風景に、思わず写メしちゃいました。。。





スポンサーサイト




Powerd by



リンク

このブログをリンクに追加する


プロフィール

古山慶太

Author:古山慶太
1967年12月25日生まれ

■資格
健康運動実践指導者
JSCAマスターインストラクター
ライフフィットネス・アドバンストレーナー

■競技歴
陸上 他

■活動歴
公共施設・会員制クラブでのトレーナーをはじめ、体力測定・健康教室・健康アドバイザー等を経験し、スポーツクラブへ入社。
トレーナー業務全般・スタジオプログラム・子供体操教室指導・ジムエリア統括等のキャリアを積む。
現在はフリーとなり、スポーツクラブでのパーソナルトレーナー活動を中心に、企業向け講習会講師・ジュニア体操教室・高齢者健康教室等の活動を行う。


最新記事


月別アーカイブ


QRコード

QR


検索フォーム


RSSリンクの表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。